建設国保育成を要請

7月26日に川越市の小宮山衆議院議員の事務所にて建設国保の育成・強化を求める要請を行いました。これは6月28日に行った日比谷決起集会に連動する要請で組合員の方が加入されている建設国保運営に欠かせないものとなっています。 小宮山衆議院議員からは継続して努力していく事を約束して頂きました。 また市町村国保と制度の違いや公契約法について等、多岐にわたり長時間の懇談となりました。 この様子は小…

続きを読む

川越市雨水タンク補助金~雨水利用を~

川越市に雨水タンクや浸透マスの設置に対して補助する制度があるのをご存じですか? 「流せば洪水、溜めれば資源」とも言われる雨水です。雨水利用にトライしてみませんか? 詳細は川越市のHP<雨水対策施設設置補助金>をご覧ください。 設置に関しては川越地本の組合員も対応可能です。 是非ご相談を

続きを読む

組合加入したい場合は? ~組合と健康保険組合~

よく組合へ加入されたい方で勘違いされる方がいらっしゃいますが、組合と健康保険はそれぞれ加入する事が出来ます。 健康保険に加入するには組合加入しないと入れませんが、組合だけ加入するには健康保険に入る必要ありません ですので、労災保険や雇用保険、組合活動に興味がある方は組合だけ加入して頂くことも出来ます 原則川越市に居住、または事業所がある60歳未満の建設労働者で、組合活動に御理解頂け…

続きを読む

大野もとひろ候補演説会

7月4日、川越市南文化会館で民進党 大野もとひろ候補の個人演説会に行ってきました。 実際に戦地に赴いて自衛隊のために働かれた経験を持つ方の言葉の重みがあり、①命への責任 ②政治家としての重い責任 ③未来への責任 には説得力があります。 動画サイト(YOUTUBE)https://www.youtube.com/watch?v=6jfhzrCdILk でも、国会質疑等が見れますので、ご覧…

続きを読む

労災保険(事業所労災&一人親方労災)について

組合加入されたい方の目的の1つに労災保険があります 労災保険とは、労働者が仕事中のケガや通勤途上で事故に遭ってしまった場合の負傷・疾病・障害・死亡等に対して保険給付を行う国の保険制度で、労働者を1人でも雇用している方(事業主)は必ず入らないといけません。つまり労働者ではない一人親方や事業主、家族等は加入する必要はないのですが、団体を通じて特別加入する事が出来ます。 建設業は他の業界と比べて怪…

続きを読む