「組合報告」毎年恒例の税金学習会を開催

2月6日(火)午後6時より税金学習会を行いました。
確定申告を迎える前の2月上旬に毎年行っている学習会は税理士を講師に招き、今年の改正点や注意点、個人事業主の税金情報などについて学習を行っています。
今年は2023年頃から本格的になる「適格請求書保存方式(インボイス方式)」と、事業収入が1000万を超えた税金の申告制度について解説して頂きました。
また学習会の後半には、個別の相談時間を設けていますので普段聞きづらい事を相談する事も出来ます。

少しずつ税金の制度が変わっています。
学習会などを通じて組合員へ継続して周知していきます。


この記事へのコメント